ホーム沿線みどころガイド夏のイベント(6~8月)

このページをプリントする

夏のイベント(6~8月)

7月

【智頭急行主催】乗り放題きっぷ

お客様にのんびりと智頭線沿線の観光を楽しんでいただくため、智頭線の普通列車を一日、何度でもご利用できる「智頭線満喫 普通列車一日乗り放題きっぷ」を発売いたします。
発売の時期については更新情報に事前に掲載いたします。

2011年06月28日
地域の皆様により親しんでいただくため、毎年七夕列車の運転と智頭・大原・上郡の3駅に吹き流しと七夕を飾り、夏の涼を楽しんでいただきます。
運行の時期についてはイベント情報に事前に掲載いたします。
2011年06月28日
日本全国の風鈴を地域ごとに分け、智頭線の普通列車3両(1両編成の3列車)に取付けて運転いたします。
運行の時期についてはイベント情報に事前に掲載いたします。
2011年06月28日
智頭線内の4つの駅に駅スタンプを設置し、期間中4駅のうち3駅以上スタンプを集めていただいた方には、記念品をプレゼントします。
実施の時期についてはイベント情報に事前に掲載いたします。

8月

鳥取の夏を代表する、市内最大の夏祭。4000人以上の踊り子が、鈴のついたカラフルな「しゃんしゃん傘」を持って、鳥取駅前の大通りを踊り歩きます。毎年10万人以上の人で賑わう「鳥取しゃんしゃん祭」は、日本を代表する祭のひとつとなっています。

地元の踊り子チームをはじめ町内外より数チーム参加して躍動感あふれるよさこい踊りが披露される智頭町の夏祭りです。当日は夜店などが出店され,最後の総踊りでは観客も自由参加で踊り子と一緒に踊ることができ、感動のフィナーレへと盛り上がります。

【智頭急行主催】乗り放題きっぷ

お客様にのんびりと智頭線沿線の観光を楽しんでいただくため、智頭線の普通列車を一日、何度でもご利用できる「智頭線満喫 普通列車一日乗り放題きっぷ」を発売いたします。
発売の時期については更新情報に事前に掲載いたします。