ホームイベント情報恋山形3周年記念イベントレポート♡2016年度

このページをプリントする

  • 列車運行情報
  • 空席情報
  • トクトクきっぷのご案内
  • スーパーはくと
  • よくいただくご質問

恋山形3周年記念イベントレポート♡

恋山形3周年記念イベントレポート♡

3年なんてあっという間ですね~。最初は「はぁ~??ピンク??」と言われつつも耐え続けた日々(笑)

 

しかし!時間はこのピンクを当たり前のものにしてくれました。今や地元の人も駅の案内をしてくださったり、人が来ていても不思議に思われない駅になりました。

 

6月11日はこれを記念してイベントを開催!

 

メインは恋ポストの除幕式。どんなポストが現れるか楽しみです♪

 

この日は南田裕介さんと豊岡真澄ちゃんが応援しにきてくれました。まずは智頭町の2人乗りモビリティで登場です。運転は超ガチガチの表情で南田さんです。

 

無事に坂道を運転した南田さん、ありがとうございました(笑)2人には司会進行をお願いしました。

 

そしていよいよ除幕です。

 

何度もリハーサルした効果音とのタイミングもバッチリで盛大に除幕してもらいましたっ!可愛い恋ポストのお披露目です。

 

このポストを作ってくれた梶永さんにインタビュー。後程作るのもとっても楽しかった、と言っていただきましたよ♪

 

この日来場していただいたお客様にもハートクッキーのプレゼント。3周年なので3枚入っています。

 

そうこうしているうちに、智頭の寺谷町長さんが早速ポストに投函しています!これは本日発売の杉のハートハガキです。山形地区振興協議会で販売していますよ~。

 

人が居ない間にポスト回収の練習。地元の方にも回収のお手伝いをしていただきます。

 

お手紙を書くコーナーでは南田さん、真澄ちゃんも書いてくれてましたよ。

 

そして時間はあっという間に過ぎてゆき、臨時列車『リアル恋福列車の旅』の出発時間となりました。

 

真澄ちゃんは智頭急行の制服を着てくださいました。超カワイイですね~。それにしても南田さん、ピンクのジャケットがよく似合います。

 

臨時列車の出発合図は地元、恋山形駅名誉駅長の小坂さんが出してくださいました。

 

列車の中では真澄ちゃんと南田さんのトークショー。専門的なことは運転課長が的確に説明しました。

 

平福駅に到着すると地元のガイドさんが宿場町を案内してくださいました。もちろん2人も同行です。

 

街並み散策が終わるとお弁当の時間です。道の駅ひらふくさんのご協力により、この素敵なお弁当♡。とっても美味しかったですよ♪

 

帰りの車内では大抽選会。ゲスト2人も賞品を用意してくださって大いに盛り上がりました。

 

大原駅に到着すると、本日最後となる車両基地見学会。今回は時間が短かったので基地の周辺を簡単にご紹介。

 

これは車両のブレーキ、制輪子を紹介しているところでしょうか。

 

車庫内には塗装中の車両もあり、遠くからではありましたが皆さんにも見ていただきました。

 

反対側では車両のイラストがラッピングされた自動販売機を見ていただいたり、南田さんのリクエストで車両連結部分の説明などなど・・・

 

最後はもちろん集合写真!素敵な笑顔ありがとうございました。

 

最後の最後、皆さんのお見送りもしていただきましたよ~。ご参加いただいた皆さん本当にありがとうございました。

 

息つく暇もないスケジュールでしたがいかがだったでしょうか。

 

無事に3周年のイベントを終えることができてスタッフ一同胸をなでおろしております。また次の4周年に向けて恋山形、まだまだ進化してまいります。皆様応援よろしくお願いいたします。